「仙台・宮城デスティネーションキャンペーン」平成25年4月~6月 開催決定!

DC開催決定

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JRグループと自治体が協力し、全国の旅行会社などの協力を得ながら、一定期間重点的かつ手中的に全国で宣伝販売を展開する、国内最大規模の観光キャンペーン、それが「デスティネーションキャンペーン(通称・DC)」。

 

宮城県では以前、2008年10~12月に行われましたが、この度、

2013年4月~6月に再度行われることが決まりました。

 

先日、村井知事・奥山仙台市長・里見JR東日本仙台支社長による記者会見が行われ、

「今なお多くの方々が避難所生活を余儀なくされるなど,厳しい状況が続いておりますが、
観光を核として宮城県全体が「元気」と「輝き」を取り戻していけるよう、
平成25年度仙台・宮城DCへ向けて、宮城の観光がさらに飛躍する礎となるような取り組みを進め、
あらためて「観光王国みやぎの実現」を目指していく」

 

というような方針が示されました。

 

正直なところ、厳しい状況ではありますが、また多くの方に楽しんでいただけるように、

 

宮城に来ていただけるように、

 

蔵王の人々みんなで力を合わせて準備を進めて参りたいと思いますので,引き続き皆様の御指導,御支援を賜りますようお願い申し上げます。

基本情報

宮城県内でのデスティネーションキャンペーン
開催日時:平成25年4月1日(月)~6月30日(日)
開催場所:宮城県内全域
参考ホームページ:仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会公式サイト