すいせん観賞に被災された方をお招きしました

被災者すいせん観賞

 

 

 

 

 

 

 

今、みやぎ蔵王えぼしスキー場のすいせんが満開です。

 

その光景が美しいのですが、それを避難所生活を強いられている人にお見せしたらさぞ、癒しと元気を提供できるのではないか?との考えから、県南部の避難所からバスを出し、そして えぼしスキー場にて、すいせん観賞と昼食をし、そして黄金川温泉で入浴して帰るという、日帰りバスツアー(招待)を行いました。

昨日16日は、山元町より50名の方をお招きしました。

50万株ものすいせんが咲いている様子を見た参加者は、一様に「すごい」などとおっしゃったり、携帯やカメラで模様を撮影されていました。

 

可憐に、かつ力強く大地に咲いているこのすいせんや温泉から元気になっていただけたら幸いです。