一味違う りんごジュース

頼道さんのりんごジュース

 

 

 

 

 

 

 

蔵王町は様々なフルーツが採れる町です。

 

現在はブルーベリーの摘み取りができ来月には町の花にもなっている桃が秋(9月頃)になれば、県内一の収穫量を誇る梨が実り、その後にはりんごが、そして冬から春にかけてはいちごが・・・

 

と、年中何かしらの果物がある町なのです。

 

さて、その中の1つ、りんごを使ったジュースを紹介します。

 

このジュース、すべて手作り。絞る作業も手作業です。

 

市販のものとは味や賞味期限も違います。

 

飲んでみると、濃厚でかつさわやかな甘みと酸味が広がります。

 

冷やして夏ののどの渇きをいやしたり、お土産にもおすすめですよ。

 

基本情報

りんごジュース「蔵王観」
販売箇所:ございん市(7/17~18もやっています)、蔵王産直市場「四季菜果」、まるなか佐藤農園(ネット通販も販売しています)など
販売価格:1本800円(1,000ml)
お問合せ:まるなか佐藤農園(TEL 0224-33-3541)