お知らせ

蔵王山におけるツキノワグマによる人身被害について

7月11日午後2時頃、蔵王山の御釜付近においてツキノワグマによる人身被害が発生しました。

宮城県より注意喚起が出ております。詳細は下記の宮城県ホームページをご確認ください。

 

宮城県ホームページ

注意喚起ページ

https://www.pref.miyagi.jp/release/ho20190712-3.html

令和元年度クマ目撃情報ページ

http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/sizenhogo/h31kumajouhou.html

仙台空港アクセスバス エアポートライナー運行!

※上記をクリックすると拡大されます。

1日2往復、 川崎町 ~ 蔵王町 ~ 村田町 ~ 仙台空港 を結ぶ、
みやぎ蔵王 三源郷 エアポート ライナー」の運行が開始しました。
(運行の詳細 については、上の画像をクリックすると、確認できます。)

蔵王町内 では、蔵王町役場前・遠刈田温泉神の湯前・みやぎ蔵王こけし館・
アクティブリゾーツ宮城蔵王のバス停 から乗車できます。料金は1000円(小児500円)

川崎、蔵王、村田 方面へお越しの際にはも、ぜひご利用ください。

みやぎ蔵王三源郷エアポートライナー
運行日程:2019年6月21日(金)~2020年3月下旬ころまでの予定
運行行程:仙台空港⇔村田町⇔蔵王町⇔川崎町 1日2往復
(どのバス停でも乗り降り可能)
お問合せ先
株式会社タケヤ交通
TEL/0224-86-5525
ホームページ/http://www.takeyakoutu.jp/

 

蔵王エコーライン・蔵王ハイラインは通行可能です。

2019年4月26日(金)に開通式が開催され「蔵王エコーライン」「蔵王ハイライン」の通行が可能となり、
御釜の見学や宮城県~山形県間の通りぬけも可能となりました。

蔵王の象徴ともいえる「御釜」をはじめ、宮城県側エコーライン沿線上には、
滝見台」「不動滝」「駒草平」など多数の見所があり、季節によって違った姿をご覧いただけます。

【「蔵王エコーライン」・「蔵王ハイライン」 の通行に関するご注意】

・当日の天候や路面点検の結果、ノーマルタイヤでの通行が危険と判断された場合は『臨時通行止め』が実施されます。
スタッドレスタイヤやチェーンの有無にかかわらず、ゲートが閉じられ通行止めとなります。

・2019年5月19日(日)は、「蔵王エコーライン」「蔵王ハイライン」を会場に開催される自転車ロードレース「日本の蔵王ヒルクライム・エコ2019」開催の為、競技時間中の6:00~12:30頃まで宮城県側の蔵王エコーラインは全線通行止めとなります。
なお、山形県側は刈田リフト乗り場までは通行が可能です。

 

ページの先頭に戻る↑