お知らせ

「たっぷり蔵王!キャンペーン」試食会 参加者募集中!

※上記をクリックすると拡大されます。

蔵王生まれ、蔵王育ちの『蔵王の食材』にこだわった
『たっぷり蔵王!キャンペーン』を今秋も開催いたします!!

今年で11回目を迎えた今回のテーマ食材は『トマト』と『米』。お店毎に、
食材 と手仕事にこだわって生み出されたメニューが登場します。

キャンペーンに先立ち、参加メニューの試食会にペア20組40名様を御招待いたします!
応募方法・詳細等は、リンクをご確認いただきご応募ください。

応募方法/ 「たっぷり蔵王!キャンペーン試食会応募」と表題を書き、
氏名・年齢・郵便番号・住所・電話番号をご記入のうえ、ハガキ、またはEメールでご応募ください。

応募締切/ 2019年9月10日(火)※必着
※応募多数の場合は抽選とし、当選者のみに通知いたします。

ご応募・お問い合わせ
(一社)蔵王町観光物産協会(たっぷり蔵王!キャンペーン実行委員会)
〒989-0912 蔵王町遠刈田温泉仲町33(蔵王町観光案内所)
TEL 0224-34-2725
E-mail [email protected]
一足先に参加メニューを味わえるチャンス!ぜひご応募ください。

 

 

夏本番!「宮城蔵王のお釜」とみやぎ蔵王こけし館 「いこいの森」は清涼の風が流れています。

梅雨も明けて夏本番の蔵王!
35℃超えの猛暑日の仙台市内ですが、標高が高い蔵王山頂は
10℃ほど低く、「お釜」周辺は涼やかな風が流れています。

山頂駐車場のすぐそばにある「蔵王山頂レストハウス」で、
冷た~いざおうさま四季のジェラート(梨味)をいただき、
お釜を散策して避暑地気分に浸りませんか?


「宮城蔵王のお釜」


「ざおうさま四季のジェラート(梨味・里芋味)」

また、みやぎ蔵王こけし館にある「いこいの森」
爽やかな風が吹き抜けています。
こけし館内を見学した後、ざおうさま四季のジェラート(里芋味)
ほおばりながらの遊歩道の午後の散歩もお勧めです。

「宮城蔵王のお釜」とみやぎ蔵王こけし館「いこいの森」、
そして、ざおうさま四季のジェラート(梨味・里芋味)で、
夏の猛暑をはねかえしましょう。


「いこいの森」

仙台空港アクセスバス エアポートライナー運行!

※上記をクリックすると拡大されます。

1日2往復、 川崎町 ~ 蔵王町 ~ 村田町 ~ 仙台空港 を結ぶ、
みやぎ蔵王 三源郷 エアポート ライナー」の運行が開始しました。
(運行の詳細 については、上の画像をクリックすると、確認できます。)

蔵王町内 では、蔵王町役場前・遠刈田温泉神の湯前・みやぎ蔵王こけし館・
アクティブリゾーツ宮城蔵王のバス停 から乗車できます。料金は1000円(小児500円)

川崎、蔵王、村田 方面へお越しの際にはも、ぜひご利用ください。

みやぎ蔵王三源郷エアポートライナー
運行日程:2019年6月21日(金)~2020年3月下旬ころまでの予定
運行行程:仙台空港⇔村田町⇔蔵王町⇔川崎町 1日2往復
(どのバス停でも乗り降り可能)
お問合せ先
株式会社タケヤ交通
TEL/0224-86-5525
ホームページ/http://www.takeyakoutu.jp/

 

蔵王山におけるツキノワグマによる人身被害について

7月11日午後2時頃、蔵王山の御釜付近においてツキノワグマによる人身被害が発生しました。

宮城県より注意喚起が出ております。詳細は下記の宮城県ホームページをご確認ください。

 

宮城県ホームページ

注意喚起ページ

https://www.pref.miyagi.jp/release/ho20190712-3.html

令和元年度クマ目撃情報ページ

http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/sizenhogo/h31kumajouhou.html

蔵王エコーライン・蔵王ハイラインは通行可能です。

2019年4月26日(金)に開通式が開催され「蔵王エコーライン」「蔵王ハイライン」の通行が可能となり、
御釜の見学や宮城県~山形県間の通りぬけも可能となりました。

蔵王の象徴ともいえる「御釜」をはじめ、宮城県側エコーライン沿線上には、
滝見台」「不動滝」「駒草平」など多数の見所があり、季節によって違った姿をご覧いただけます。

【「蔵王エコーライン」・「蔵王ハイライン」 の通行に関するご注意】

・当日の天候や路面点検の結果、ノーマルタイヤでの通行が危険と判断された場合は『臨時通行止め』が実施されます。
スタッドレスタイヤやチェーンの有無にかかわらず、ゲートが閉じられ通行止めとなります。

・2019年5月19日(日)は、「蔵王エコーライン」「蔵王ハイライン」を会場に開催される自転車ロードレース「日本の蔵王ヒルクライム・エコ2019」開催の為、競技時間中の6:00~12:30頃まで宮城県側の蔵王エコーラインは全線通行止めとなります。
なお、山形県側は刈田リフト乗り場までは通行が可能です。

 

ページの先頭に戻る↑