お知らせ

(3/10 から受付開始!) 応援・観戦バス 参加者を受付中! 〔5/21 自転車ロードレース「日本の蔵王 ヒルクライム・エコ 2017」関連情報〕

 

ヒルクライム2012当日 4

 

5月 21日(日)に開催されます「蔵王エコーラインハイライン」を舞台にした、
自転車ロードレース大会「 日本の蔵王 ヒルクライム・エコ  2017 」。

標高差1,334m(東京スカイツリー2本分よりも高い)を駆け登るわけですが、その道中はとても過酷。。。

でも、ご家族等の応援がとても励みになる!との選手のご要望にお応えするべく、
今年も「応援・観戦バス(有料)」を運行いたします。
定員制のため、予約が必要となります。

当日の競技開催時間中( 6:00~ 12:30 頃)、「蔵王 エコーライン 宮城県側・ハイライン」が通行止め規制になります。
自家用車で登ることができませんので、山頂で観戦できる交通手段として、「応援・観戦バス」をご利用ください。

応援・観戦バス 参加お申し込み受付方法については、
下記をご確認のうえ、「蔵王町観光案内所」宛てに参加申込みをお願いいたします。

 

<「日本の蔵王 ヒルクライム・エコ 2017」 応援・観戦バス 参加者受付>

◆競技開催日  / 2017年 5月 21日(日)

観戦場所と定員/ 

蔵王刈田山頂 (フルクラス ゴール地点) 120人 ※予約順

※観戦場所は1ヵ所で、レース終了時まで途中移動はできません。

観戦料/ 

1人 1,000円(税込) 大会当日に、乗車前の受付で支払い

※小学生以下の子どもが座席使用する場合は1人500円(税込)

出発時刻・下山時刻/ 

出発時刻: 午前 6時 55分(スタート地点:宮城蔵王ロイヤルホテル 前乗り場)

※バス乗車前に、受付を午前6時45分まで済ませてください。

下山時刻: 正午頃 下山開始予定(競技者が全員下山した後に出発します。)
宮城蔵王ロイヤルホテルまでの行き方は、こちらをご参照ください

 

★参加申込方法について

応援・観戦バスをご希望の皆様は、下記をご確認のうえ、お申込みください。
「観戦バス予約者の駐車場」、「予約のキャンセル」等も記載されておりますので、
必ず、ご確認ください。

 

<応援・観戦バス 運行について(お知らせ)>

応援・観戦バス について(お知らせ) ヒルクライム 17

※クリックすると、PDF ファイルを開いてご確認いただけます。

 

<参加申込用紙>

(word ) 申込用紙:応援・観戦バス ヒルクライム 17

(PDF  ) PDF申込用紙:応援・観戦バス ヒルクライム 17

※クリックすると、ファイルを開いてご確認いただけます。

 

◆応援・観戦バス に関する 申込先/

上記の申込書をダウンロードし、ご記入のうえ、
蔵王町観光案内所[FAX 0224-34-2772 、メール zaokanko@crocus.ocn.ne.jp ]宛てに
件名「 ヒルクライム 応援・観戦バス について 」でお申込みください。
( なお、基本的にお電話では受け付けておりません。 )

2017年 3月 10日から、5月 12日までを申込期間としておりますが、
定員になり次第、受付締切とさせていただきます。

 

観戦バス 予約者の駐車場について/

観戦バス 予約者の駐車場については、下記の資料をご確認ください。

<応援・観戦バス 案内図>

会場案内図:応援・観戦バスヒルクライム17
※クリックすると、PDFファイルを開いてご確認いただけます。

 

遠刈田温泉街から宮城蔵王ロイヤルホテル前を通過(交通規制の迂回路あり)し、
国道457号を青根温泉方面に約300m進んだ所に指定駐車場があります。
そこに駐車し、徒歩(約5分)で信号前の 応援・観戦バス 乗り場に移動ください。
*(競技者と一緒に来場される場合、競技者の指定駐車場から移動願います。)

【注意】
現地会場となる宮城蔵王ロイヤルホテル前の県道12号線・国道457号は、
6:00~8:00までの時間帯で完全通行止め規制が実施されますので、
駐車場へ移動の際は迂回路通行に御注意ください。

 

予約のキャンセル/ 

予約完了後にキャンセルする場合、5月 19日 17時迄に、蔵王町観光案内所へMAIL、または FAX でお知らせください。

 

◆競技中止の場合

当日、朝 5時半 以降に、「大会 公式ホームページ」、大会参加者へメールでお知らせいたします。
その後、「観光物産協会 ホームページ」でも表記いたします。

 

(応援・観戦バス お申込み 以外の)
大会 全般に係わるお問合わせ

日本の蔵王 ヒルクライム 実行委員会 〔事務局:蔵王町 教育委員会 スポーツ振興課 内〕

■所在地/ 〒989-0851 宮城県刈田郡蔵王町大字曲竹字河原前1-61
■連絡先/ TEL 0224-33-3388 FAX 0224-33-2552
毎週 月曜日は休館になり、電話は繋がりません。

■日本の蔵王 ヒルクライム・エコ 2017
https://www.zao-hillclimbeco.com/

■Facebook 日本の蔵王 ヒルクライム 実行委員会
https://www.facebook.com/zao.hillclimb.eco/

バスツアー 参加者を絶賛募集中! 〔17/4/14-16 開催 雪の壁 ウォーク 2017 主催:蔵王町〕

DSCF3838

蔵王町では、蔵王エコーラインの冬期閉鎖が解除される4月下旬以降、
エコーラインの脇に高く積もった「雪の回廊」の中を車でドライブできるのが、春の名物です。

エコーライン 開通後から、雪が溶けてしまうまでの期間のみ、
壁が一番高くなるところ最高積雪地点で約 9mほどにそそり立っています。

そして、今回、開通前に特別に許可をいただき、
蔵王エコーライン 春の名所を堪能できるイベント「雪の壁 ウォーク」を開催いたします!!

 

DSCF3917DSCF3911

エコーライン開通前のこの時期に立ち入り出来ない区間を
4月14~16日迄の3日間だけで特別に許可を得て、歩いて楽しむことができます。
車両の通行を気にせず、散策をお楽しみいただける貴重な機会です。

 

雪壁ウォークイメージ用

白い雪と、雪の壁の間から見える青空とのコントラストはとても幻想的で、
1年で、この3日間しか味わえない感動です。

 

270327除雪1

3月中旬から蔵王エコーラインも開通に向けて、除雪作業が始まりました。
4月のこの時期、平野部で桜が咲く頃には、立派な雪の回廊ができあがっているかと思います。

 

SONY DSC

ここ宮城蔵王では、雪の回廊、温泉、桜の三拍子をこの限られた期間のみで、
一気に楽しめます!

スタート・ゴール地点では、蔵王町観光PRキャラクター「ざおうさま」のお出迎えのほか、
温かい飲み物等の御振る舞いをご用意しております。

 

イベント概要 ----------

 

※期間中、会場付近で悪天候の際には、急遽、イベントが『中止』という判断となる場合がございます。

■開催期間/ 2017年 4月 14日(金)~ 16日(日)の  3日
■散策区間/ 大黒天駐車場 から 縞の沢 を往復する約  2キロの行程
https://goo.gl/maps/jMVZ333xDzy

主要地方道 白石上山線〔県道 12号線 ※通称:蔵王 エコーライン〕

■散策時間/ 各日とも午前中、大黒天での滞在は 60分ほどを予定
■参加方法/ 旅行会社が募集するプランにお申込み下さい。

※エコーライン 開通前のため、自家用車での立入は不可、乗り入れできません。

■主  催/ 蔵王町〔事務局:農林観光課〕
■企画運営/ (一社) 蔵王町観光物産協会

■お問合せ先/
イベントに関するもの  (一社)蔵王町観光物産協会 TEL 0224-34-4401

ツアー予約に関するもの 旅行会社 各社 (後述のとおり)

 

バスツアーの募集について ----------

 

現在、個人のお客様でも便利にアクセスできる、バスツアーも募集しております。
あらかじめご予約のうえ、ぜひご利用ください。(自家用車での乗り入れは不可。)

以下、2017年度の”雪の壁 ウォーク“について、ご案内です。
下記は、旅行会社のバスツアーの中に一つのコンテンツとして組み込まれております。

※最小催行人員を超えないと、バスを運行しない場合がございます。ご了承ください。
※予約状況については、旅行会社 各社へお尋ねください。

 

------------------------------

<町内の宿泊施設 利用者 について>

 

対象の宿泊施設利用者限定で無料シャトルバスを運行いたします。

蔵王町観光案内所へ TEL 0224-34-2725 へお電話でお問合わせください。
17年 3月 1日から電話受付を開始いたします。
各日 先着 15名限定。要事前予約。できるだけ 3日前迄にご予約ください。

※平成 29年 3月 17日時点で、15日・16日は増便運行決定!
先着15名限定受付!

16日分ツアーに空きあり!絶賛受付中!!

・増便運行時間と乗降場所/ 
=遠刈田温泉 共同浴場 神の湯前(10:00 発)
=宮城蔵王ロイヤルホテル(10:10発)

・対象施設
大沼旅館、 あづまや旅館、 旅館 源兵衛、 旅館 三治郎、 ゆと森倶楽部
たまや旅館、 旅館 大忠、 旅館大忠別邸 オーベルジュ 山風木、 旬樹庵 さんさ亭
バーデン家 壮鳳、 宮城蔵王ロイヤルホテル、 ラフォーレ 蔵王 リゾート&スパ
トスネット 元気荘、 温泉山荘 だいこんの花、 竹泉荘 MtZao Onsen Resort&Spa
蔵王高原荘、 峩々温泉、 鎌倉温泉、 ペンション そらまめ、 ペンション 峠
ペンション レインボーヒルズ、 ペンション ウッドチャック、 ペンション コスモス
ペンション アルファ、 飛鳥ペンション、 美食と温泉宿らぶりぃ、 ペンション森の休日
ペンション たんぽぽ、 ペンションコットンクラブ、 ペンション どんぐり、 ペンション 悠遊
岩盤浴 すみかわ

------------------------------

<宮交観光サービス> (宮城県内 各地から)

【3日間共に出発決定!!16日分 2便目を増便決定!!】

16日分ツアーに空きあり!絶賛受付中!!

■ 4/14,15,16 蔵王町内発着 シャトルバス (蔵王町内から)

事前予約制で、4月 14~ 16日迄の 3日間の開催期間中、町内発着のシャトルバスを運行いたします。

・期 日/ 2017年 4月 14日(金), 15日(土), 16日(日)
・時間と乗降場所/
蔵王町ございんホール(1便 9:00 発 ,2便 9:30 発)
=遠刈田温泉 共同浴場 神の湯前(1便 9:20 発 ,2便 9:50 発)
=大黒天駐車場・・・・<開通前の 蔵王エコーライン雪の壁ウォーク をお楽しみ下さい。往復約2km>・・・大黒天駐車場
=遠刈田温泉 共同浴場 神の湯(1便 12:15 発 , 2便 12:45 発)
=蔵王町ございんホール(1便 12:30 発 , 2便 13:00 発)


【出発決定!!】 絶賛受付中!!

■ 4/16  みやぎ蔵王 雪の壁ウォーク と 県南 サクラミステリー

※最小催行人員を超えないと、バスを運行しない場合がございます。ご了承ください。
※予約状況については、旅行会社 各社へお尋ねください。

・期 日/ 2017年 4月 16日(日)
・時間と乗降場所/
仙台(8:00発)=白石蔵王駅(9:00 発)
=みやぎ蔵王こけし館(見学、トイレ休憩)
=大黒天駐車場・・・<開通前の蔵王エコーライン雪の壁ウォークをお楽しみ下さい。往復2km。>・・・大黒天駐車場
=見ごろを迎えた県南の桜の名所をご案内します。行先は当日までのお楽しみ!?
=白石蔵王駅=仙台(18:00 頃到着予定)

 

≪雪の壁 ウォーク 関連 バスツアーの予約に関して≫

下記の 宮交観光サービス HP からご予約ください。
http://www.miyakoh-kanko.co.jp/theme/index.php?theme_id=54

 

------------------------------

<クラブツーリズム>

 

※最小催行人員を超えないと、バスを運行しない場合がございます。ご了承ください。
※予約状況については、旅行会社 各社へお尋ねください。

 

■クラブツーリズム 仙台 旅行センター (宮城県内各地 から)

16日分ツアーに空きあり!絶賛受付中!!

【催行確定: 15日,16日 出発分
【08464】『4月15日(土)・16日(日)限定 バスツアーでしか行けない!開通前の蔵王エコーラインへご案内 蔵王エコーライン雪の回廊』【イオン富谷・泉中央・仙台出発】 

 

【08465】『4月15日(土)・16日(日)限定 バスツアーでしか行けない!開通前の蔵王エコーラインへご案内 蔵王エコーライン雪の回廊』【本塩釜・利府・仙台出発】

 

【08466】『4月15日(土)・16日(日)限定 バスツアーでしか行けない!開通前の蔵王エコーラインへご案内 蔵王エコーライン雪の回廊』【長町南・仙台・愛子出発】

 

【08467】『4月15日(土)・16日(日)限定 バスツアーでしか行けない!開通前の蔵王エコーラインへご案内 蔵王エコーライン雪の回廊』【イオン石巻・仙台出発】

 

■クラブツーリズム 福島 旅行センター

【08193】『4月15日(土)・16日(日)2日間限定 蔵王グルメの昼軽食付き♪バスツアーでしか行けない!蔵王エコーライン雪の回廊』【本宮・二本松・福島出発】

【08194】『4月15日(土)・16日(日)2日間限定 蔵王グルメの昼軽食付き♪バスツアーでしか行けない!蔵王エコーライン雪の回廊』【新白河・須賀川・郡山出発】

 

■クラブツーリズム 茨城 旅行センター (茨城県 から)

【催行確定: 15日 出発分

【24137】『茨城旅行センター初登場!蔵王エコーライン雪の壁ウォーク&桜花爛漫!みちのく桜探訪 2日間』【守谷・取手・佐貫・牛久・土浦 出発】

 

■クラブツーリズム 国内 旅行センター (関東 近郊から)

【催行確定: 14日,16日 出発分

【27534】『3日間限定!蔵王エコーライン雪壁ウォーク 桜の名城・三春滝桜・白石川堤一目千本桜ライトアップ2日間』

 

■クラブツーリズム 関西 (関西 方面から)

【催行確定: 17日出発分
 4月 17日出発分限定で、
宮城県蔵王町 主催「蔵王エコーライン 雪の壁ウォーク」に参加いたします。


【84131】『春賑わう東北と太平洋ワンナイトクルーズ 3日間』 往路伊丹空港利用!日本三大桜「三春滝桜」と太平洋フェリー1等船室利用ワンナイトクルーズ

 

 

------------------------------

<名鉄観光サービス> (中部 地方、愛知・名古屋 方面から) 

 

※最小催行人員を超えないと、バスを運行しない場合がございます。ご了承ください。
※予約状況については、旅行会社 各社へお尋ねください。

 

【催行確定】
4月13日(木)出発 ■日本三大桜「三春滝桜」と「蔵王エコーライン雪の壁ウォーク」 2泊3日 ★10名様より催行!

------------------------------

<茨城交通> (茨城県 方面から)

 

※最小催行人員を超えないと、バスを運行しない場合がございます。ご了承ください。
※予約状況については、旅行会社 各社へお尋ねください。

 

蔵王・雪の回廊ウォーク / バスツアー

 

------------------------------
------------------------------
※3/21 時点で催行中止※

<弘南観光> (弘前 方面から)

※最小催行人員を超えないと、バスを運行しない場合がございます。ご了承ください。
※予約状況については、旅行会社 各社へお尋ねください。

【17-258】蔵王エコーライン雪の壁ウォークと一目千本桜・船岡城址の桜めぐり

------------------------------

------------------------------

 

 

■17/2/1~ エントリー受付開始! ■ 3/10~ 応援・観戦バス 受付。 ■ 受入れ宿泊施設情報をお知らせ中。 〔17/5/21 開催 自転車ロードレース”日本の蔵王 ヒルクライム・エコ 2017” 関連情報 ※随時更新※〕

エントリー募集ポスター:170521日本の蔵王ヒルクライム・エコ 2017 目指せ日本一の強者!!「エコーラインを制する者は全国を征す」(エントリー期間:170201-414)
ポスター:170521日本の蔵王ヒルクライム・エコ 2017
目指せ日本一の強者!!「エコーラインを制する者は全国を征す」

※上の画像をクリックすると、PDFファイルでご確認いただけます。

 

蔵王エコーライン 宮城県 側、大鳥居 前をスタートし、蔵王の御釜までのゴールを目指し、
距離18.7km、標高差1,334mを自転車で駆け登るロードレース
日本の蔵王 ヒルクライム・エコ“〔毎年5月第3日曜に開催〕。

 

今年の2017年大会については、2017年 5月 21日(日)に開催決定いたしました。

そして、 2月 1日から、大会へのエントリー受付が開始です。

 

“蔵王 ヒルクライム”は、宮城県側から大鳥居 前をスタートし、
「蔵王エコーライン」の激坂を駆け上り、山麓の若葉のトンネルをくぐりぬけ、
大黒天 辺りからゴール付近にかけてエコーライン名物”雪の壁” の間と、
普段は自転車は通行出来ない「蔵王ハイライン」を通り抜けて、
御釜の手前の蔵王山頂レストハウス 駐車場前のゴールを目指す、
距離18.7km、標高差1,334mのコースでタイムを競います。

 

《蔵王町民の皆様へ : 町をあげて参加選手を応援しましょう!》

大会が近づくにつれ、町内には自転車の練習で蔵王を訪れる選手の皆さまが増えてきます。

このイベントは、自転車レースを1つのきっかけとして、
全国から蔵王町を訪れる交流人口を増やし地域経済全体の活性化を図ること大きな狙いです。
宿泊、飲食、お土産販売などをはじめ、町をあげて来訪者をもてなすことで、
「蔵王町ファン」を増やし、その後のリピーターや地場産物の販路拡大などに繋げていくために、
選手の皆さまを見掛けたら温かくお迎えしていきましょう!。

------------------------------

《前回までの大会の模様について》

 

ヒルクライム・エコ
画像:競技当日の様子

 

前回の模様や競技コースなど、こちらの大会報告書からイラストや写真でご確認いただけます。

 

■大会報告書:蔵王 ヒルクライム 2016 大会

 

表面 大会報告書:160514-15日本の蔵王 ヒルクライム・エコ 2016 裏面 大会報告書:160514-15日本の蔵王 ヒルクライム・エコ 2016

※上の画像をクリックすると、PDFファイルをご確認いただけます。

 

また、昨年以前の模様については、 蔵王町 公式 Facebook のアルバムでご確認いただけます。

■フォトアルバム: 蔵王 ヒルクライム 2016 大会

https://www.facebook.com/199955080179799/photos/?tab=album&album_id=594245610750742

◾️蔵王 ヒルクライム 2015 大会は、蔵王火山活動の影響により、中止となりました。

■フォトアルバム: 蔵王 ヒルクライム 2014 大会

・その1 https://www.facebook.com/199955080179799/photos/?tab=album&album_id=290677094440930

・その2 https://www.facebook.com/199955080179799/photos/?tab=album&album_id=291322567709716

 

日本の蔵王 ヒルクライム・エコ 2017 】

------------------------------

< 更 新 情 報 > 17年 3月 10日更新

【NEW!!】 17/3/10
・「応援・観戦 バス」の参加者受付を開始いたしました。
http://www.zao-machi.com/48792

 

【NEW!!】 17/3/1
・公式 ホームページ を開設いたしました。
https://www.zao-hillclimbeco.com/

 

【NEW!!】 17/2/15
・ヒルクライム 開催に併せた、蔵王町内の宿泊施設の受入れ状況を更新しました。

 

・≪Facebook 日本の蔵王 ヒルクライム 実行委員会≫で最新情報をお届けしております。(後記のとおり)
https://www.facebook.com/zao.hillclimb.eco/

17年 2月 1日 0時から、2017年大会へのエントリー受付開始となります。(後記のとおり)

・今年から、前回大会と今大会の大きな変更点がございます。(後記のとおり)

・2017年大会については、2017年 5月 21日(日)に開催決定いたしました。

------------------------------

< 大 会 概 要 >

■開 催 期 日/ 2017年 5月 21(日) ・・・競技当日

■会場・コース/ フルクラス(距離18.7km、標高差1,334m)

宮城蔵王ロイヤルホテル 駐車場 エコーライン 分岐点 ロイヤルホテル前 信号(県道12号線,国道457号線)

(スタート地点)大鳥居~主要地方道白石上山線(県道12号線,通称:蔵王エコーライン)宮城県側~ハイライン分岐点~蔵王ハイライン~(ゴール地点)宮城県営 蔵王山頂レストハウス 駐車場

※大会実施に伴い、「蔵王エコーライン」・「蔵王ハイライン」宮城県側を一時的に通行止め規制が実施される時間帯がございます。
詳細な交通規制情報については、後記のとおりお知らせいたします。
ご通行予定の皆様は、事前にご確認ください。

※この大会開催時以外で、「蔵王ハイライン」を自転車で走行することは不可です。

御釜には、山形県側の刈田駐車場より、蔵王刈田リフトを使うことで登ることができます。ただし、強風等により運行休止する場合があります。

 

<日本の蔵王ヒルクライム・エコ 公式ホームページ>

https://www.zao-hillclimbeco.com/

 

 

≪Facebook 日本の蔵王 ヒルクライム 実行委員会≫

—–

------------------------------

《前回大会と今大会の大きな変更点について》

前回大会と今回大会(「日本の蔵王ヒルクライム・エコ2017」大会)の大きな変更点は以下のとおりとなります。

① エントリー方法(会社)の変更

「日本の蔵王ヒルクライム・エコ2017」大会では「株式会社 アプロード」が運営するWEBサイト「SPORTS ENTRY」よりエントリー(参加申込み)を行うこととなりました。

② 前日受付の廃止

「日本の蔵王ヒルクライム・エコ2016」大会では、蔵王町ふるさと文化会館(ございんホール)を会場に、事前受付を行っておりましたが、今大会はWEB上でのエントリー(参加申込み)を行った方へ、大会開催2週間前を目処にゼッケン及びICタグ等を送付いたします。大会当日各自忘れずにお持ちください。(ゼッケン、ICタグは各自装着してください。)

③ 短縮コースの廃止

「日本の蔵王ヒルクライム・エコ2016」大会では、天候不良の際、短縮コースへの切り替えを明記しておりましたが、今大会は「短縮コース」は設定いたしません。天候不良の際は安全面を考慮し「中止」といたします。
※中止の場合、参加者の皆様へメール配信させていただきます。

④ エントリー料の返金対応について

今大会、入金後の返金は一切行いません。
※エントリー区分の変更については、キャンセルすることなく「SPORTS ENTRY」にて対応(変更)可能です。

⑤ 制限時間(CP1)の変更

CP1(チェックポイント1)の場所及び制限時間が変更となっております。
場所:旧料金所(6.5Km地点)
時間:9時10分

------------------------------

■2017年 大会へのエントリーについて (例年 2月頃に開始予定)

エントリーについては、2017年 2月 1日 から、受付開始となります。
※定員になり次第、締切となります。

今年は、下記のとおり、大会へのエントリーを受付いたします。

・コ  ー  ス / フルクラス(距離18.7km、標高差1,334m)
・募集定員/ 1,000人(全クラス合計)
・参加資格/ 13歳以上の健康な男女

・エントリー 期間/ 2017年 2月 1日~ 4月 14日
・エントリー方法/
スポーツエントリーの大会ページからエントリーをお願いいたします。
皆さまの参加をお待ちしております!
必ず、大会要項をご一読いただいてからお申し込みをお願いいたします。

スポーツエントリー WEB ページ(URL www.sportsentry.ne.jp ) より
日本語版 URL www.sportsentry.ne.jp/event/t/68801/a (17年 2月 1日より有効)
英語版 URL  www.sportsentry.ne.jp/entry/t/69342/e

エントリー申込に関するお問合わせ
TEL 0570-550846 カスタマースポーツセンター

 

■蔵王町内の宿泊施設の受入れ状況について

ヒルクライム 開催に併せた、蔵王町内の宿泊施設の受入れ状況をお知らせいたします。

PDF蔵王町内 宿泊施設 受入れ状況ヒルクライム17
蔵王町内 宿泊施設 受入れ状況ヒルクライム17

※上の画像をクリックすると、PDFファイルでご確認いただけます。

 

■応援・観戦バスへの申込について (例年 3月頃以降に開始予定)

蔵王 ヒルクライム 大会 開催に伴い、「蔵王 エコーライン・ハイライン」の通行止め規制が実施されるため、
大会実行委員会では、スタート地点「宮城蔵王 ロイヤルホテル」から、
観戦場所になるゴール地点「蔵王山頂 レストハウス 駐車場」へアクセスする応援・観戦バスを運行いたします。
3月10日から、「応援・観戦 バス」の参加者受付を開始いたしました。
詳細については、リンク先をご確認ください。
http://www.zao-machi.com/48792

 

■大会実施に伴い、「蔵王エコーライン」・「蔵王ハイライン」 宮城県側 通行止め規制の実施について

大会実施に伴い、「蔵王エコーライン」・「蔵王ハイライン」宮城県側を一時的に通行止め規制が実施される時間帯がございます。

町内宿泊者などに配慮するため、交通規制の一部解除時間も設けますので交通規制については、あらためて、お知らせいたします。
許可車両以外では、自家用車で登ることができなくなります。御釜見学できませんので、ご注意ください。
ご通行予定の皆様は、事前にご確認ください。

応援・観戦できる公的交通手段は、山頂ゴール付近での応援・観戦バスのみです。

 

エントリー申込に関するお問合わせ

TEL 0570-550846 カスタマースポーツセンター

 

大会 全般に係わるお問合わせ

日本の蔵王 ヒルクライム 実行委員会 〔事務局:蔵王町 教育委員会 スポーツ振興課 内〕

■所在地/ 〒989-0851 宮城県刈田郡蔵王町大字曲竹字河原前1-61
■連絡先/ TEL 0224-33-3388 FAX 0224-33-2552
※毎週 月曜日は休館になり、電話は繋がりません。

■日本の蔵王 ヒルクライム・エコ 2017
https://www.zao-hillclimbeco.com/

■Facebook 日本の蔵王 ヒルクライム 実行委員会
https://www.facebook.com/zao.hillclimb.eco/

蔵王山火山防災マップを作成(蔵王山火山防災協議会)

SKM_C364e17012716310_0001

蔵王山火山防災協議会が2002年3月版を改訂した、蔵王山火山防災マップ(2017年1月版)を作成しました。

このマップは,平成27年5月に国が策定,公表した「蔵王山火山噴火緊急減災対策砂防計画」を基に,蔵王山が噴火した場合に予想される噴火の規模や火山現象の種類,それらを起因とする被害が想定される区域を示したほか,避難場所や避難する際の心得などを掲載しています。(宮城県公式ホームページより抜粋)

宮城県版と山形県版がそれぞれ作成されており、融雪型火山泥流の被害想定区域を詳しく掲載されております。

下記URL(宮城県公式ホームページ)より宮城県版と山形県版のどちらもダウンロードできます。
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kikitaisaku/zaozanmap-170118.html

「”ざおうさま” 四季のジェラート」 第1弾(さといも) 発売中!!

写真:ざおうさま 四季のジェラート

 

蔵王町産の里芋を使った、
“ざおうさま”四季のジェラート」の第一弾「さといも」を新発売いたしました!

 

食べる前によく練って食べていただくと里芋独特のねっとり感が楽しめるアイスクリームです。
ぜひご賞味くださいませ。

 

主な取り扱い販売店舗については、下記のとおりです。

<主な販売店舗> ※2016/12/1 現在

・みやぎ蔵王こけし館       蔵王町遠刈田温泉
・みやぎ蔵王えぼしリゾート    蔵王町遠刈田温泉
・蔵王産直市場 四季菜果  蔵王町円田
・産直市場 みんな野
・ねぶた


 

基本情報

ざおうさま 四季のジェラート(さといも)

■価格/ 一個350円(税込)

 

お問合せ先

一般社団法人 蔵王町観光物産協会 事務局

■TEL 0224-34-4401

16/11/4 17:00~ 『冬期通行止め規制』実施中です。お車で、宮城・山形県境の「通り抜け不可」、「蔵王の御釜」の「見学不可」です。 〔「蔵王エコーライン」・「蔵王ハイライン」 道路交通情報〕

資料画像:蔵王エコーライン 冬期通行止め規制
資料画像:「蔵王エコーライン」冬期通行止め規制開始のお知らせ

蔵王連峰を東西に横断し、宮城県と山形県をつなぐ山岳道路「蔵王エコーライン・ハイライン」。
その走行に関して、事なお知らせです


【冬期通行止め規制】

2016年 11月 4日 17時から翌年 4月 下旬[予定]までの期間、
『宮城県・すみかわスノーパーク入口 冬期閉鎖ゲート~蔵王ハイライン 分岐点~宮城・山形県境~山形県・蔵王坊平高原 冬期閉鎖ゲート』までの区間で、
冬期通行止め規制」が実施されています。

規制区間内に、「蔵王ハイライン」も含まれております。

 

翌春 4月下旬の開通まで、
「蔵王の御釜」の「見学不可」です。(「御釜の見学」には、雪山登山以外、方法はありません。登山届の要提出。)
また、エコーラインを経由した、宮城・山形県境の「通り抜け不可」です。
下記のように主な迂回ルートを通る必要があります。

●北側ルート(山形・上山・山寺 方面) ・・・国道 286号線、山形道 笹谷 IC -笹谷トンネル 経由-関沢IC

●南側ルート(高畠・米沢 方面) ・・・・国道 113号線

 

基本情報

「蔵王エコーライン」「蔵王ハイライン」  冬期通行止規制

■規制期間/ 平成28年 11月 4日 17時~翌年 4月 下旬[予定] ※開通日については、例年 4月上旬頃にお知らせされます。
■規制区間/ 約16.5km区間
宮城県・宮城蔵王すみかわスノーパーク入口 澄川ゲート~蔵王ハイライン 分岐点~宮城・山形県境~山形県・蔵王坊平高原 冬期閉鎖ゲート

道路状況に関するお問い合わせ
宮城県大河原土木事務所 行政班 TEL 0224-53-3903
宮城県道路課ホームページ 道路管理GIS 通行規制状況 http://roadgis.pref.miyagi.jp/gispub/Internet/DISP001.aspx

 

 

馬の背登山道自主規制について

規制マップ
※画像をクリックするとPDFが開きます。

平成28年7月1日(金)の蔵王山「馬の背登山道」の自主規制解除について
宮城県から記者発表がありましたので、お知らせします。

–宮城県ホームページより(原文抜粋)–

「馬の背登山道」の自主規制について

蔵王山火山防災協議会(本県,山形県及び関係市町等で構成)では,昨年4月13日に蔵王山において発表された噴火警報が同年6月16日に解除されたことを受けて,登山客等の安全を確保する観点から,想定火口域の縁にある「馬の背登山道」を通行止めとする自主規制を行っております。

その後,火山性地震の発生回数の減少等を受けて,本年2月8日に開催した同協議会において,火山活動が現状のまま推移した場合,緊急避難路の整備等の対策を講じた上で,自主規制を解除することとしました。

この度,緊急避難路整備が6月30日(木曜日)に完了する見込みであることから,7月1日(金曜日)午前9時に馬の背登山道における自主規制の解除を行う予定です。

 

詳しい内容は、次のURLをご覧ください。

宮城県ホームページ
http://www.pref.miyagi.jp/release/ho20160616-3.html
馬の背登山道緊急避難路整備図(宮城県ホームページより)
http://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/364108.pdf

蔵王町ホームページ(火山防災情報)
http://www.town.zao.miyagi.jp/kazan/list.cgi

2016年4月1日より、『一般社団法人 蔵王町観光物産協会』になりました。

会長挨拶 160324(一社)蔵王町観光物産協会 設立総会
写真: 16/3/24 「一般社団法人 蔵王町観光物産協会 設立総会」でご挨拶する
会長「門脇 次男」氏〔宮城蔵王観光株式会社 代表取締役社長〕

2016年3月24日、蔵王町遠刈田温泉にある「蔵王町伝統産業会館(みやぎ蔵王こけし館)にて、「一般社団法人 蔵王町観光物産協会 設立総会」が開催されました。

昨年2015年7月1日に「蔵王町観光協会」と「蔵王町物産振興協会」は統合合併したことに続き、

そして今回、2016年4月1日付けで「一般社団法人」格を取得し、新たに「一般社団法人 蔵王町観光物産協会」が誕生いたしました。

これまでの蔵王町の観光情報と共に、地域物産品の魅力を多くの方に発信していけるように取り組んで参ります。

今後とも、私たち「一般社団法人 蔵王町観光物産協会」をどうぞよろしくお願いいたします。

基本情報
蔵王町観光物産協会 (2016年4月1日付けで、「一般社団法人」格へ改組予定)
■所在地/ 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字新地西裏山36番地の135
みやぎ蔵王こけし館 内
■連絡先/ TEL 0224-34-4401 FAX 0224-34-4402
MAIL/ zaokanko☆crocus.ocn.ne.jp ※☆印を「@」へ置き換えてください。
■ウェブページ/ http://www.zao-machi.com/

蔵王町観光案内所
■所在地/ 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉仲町33番地
※公衆浴場「神の湯」の近く
■連絡先/ TEL 0224-34-2725  FAX 0224-34-2772
E-mail zao-info☆juno.ocn.ne.jp ※☆印を「@」へ置き換えてください。
■窓口応対時間/ 9:00~17:00
※年中無休、土休祝日や平日、年末年始期間中でも窓口は開いております。
※応対時間外については、時間内でお問合わせいただくか、
またはご用件をお問い合わせフォームでお寄せいただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。
なお、応対時間内での応対となりますので返信までお時間をいただきますこと、ご了承ください。

1 / 212
ページの先頭に戻る↑