今日の蔵王

『蔵王の食材』生産地 見学会 参加者 募集 (調理 従事者 等 プロ 向け)


※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

お知らせでもご案内しておりますが、今年も10月1日~11月30日まで開催される『たっぷり蔵王!キャンペーン』の連動企画として、蔵王町内外のホテルやレストラン等で調理業務に従事する料理人の方を対象とした「蔵王の食材」生産地見学会を平成30年11月5日(月)に開催します
※一般の方のお申込みは受付できませんので、予めご注意ください。
※先着20名様/定員になり次第〆切

ぜひ、蔵王の豊かな「食」をより身近に触れて感じてみてください。
料理人の皆様のご参加をお待ちしております。

お申し込み方法

参加ご希望の方は、「蔵王の食材生産地見学会応募」と表題を書き、住所・氏名・電話番号・年齢・性別・調理従事先を明記の上、メール・FAXにて蔵王町観光案内所へお申し込みください。

メールでのお申し込み
zaokanko@crocus.ocn.ne.jp

FAXでのお申し込み
FAX:0224-34-2772

※申込み締切りは平成30年10月15日(月)
※定員は20名様(先着順)
※定員になり次第、締切りとさせていただきます

[基本情報]

プロ料理人対象『蔵王の食材』生産地見学会

日時:平成30年11月5日(月)午前10時00分~午後4時00分
※雨天決行/荒天・大雨の場合は中止になる場合があります。
参加費:無料(昼食・試食付き)
内容:生産地視察、試食、意見交換
視察内容:乳製品、蔵王爽清牛、鴨、梨、りんご、野菜全般
(昼食・試食:チーズハウス  意見交換会:cafe fua)
定員:20名 ※先着順(蔵王町内外で調理業務に従事する方対象)
集合地:ございんホール(蔵王町ふるさと文化会館)駐車場集合・解散
服装:動きやすい服装でお越しください。
小雨決行の場合、雨具や長靴、軍手をご準備ください。

9/22-23 蔵王 高原 クラフト フェア × こけし ろくろ まつり を開催!


※ 上記の画像をクリックすると、ご確認いただけます。

 

9/22(土)、23(日)に、遠刈田温泉 、
みやぎ蔵王 こけし館 にて、
” 蔵王高原 クラフトフェア 2018 ” が開催されます。(同日、 “こけしろくろまつり” 開催。)

9月22日(土)現在の様子です。
だんだんと雨も上がり、青空も出てきました。

⇊ろくろまつりも開催中です。

<ステージ イベント タイムスケジュール>

当日は、会場を賑わすステージイベントも開催いたします。

 

● フード&カフェにぴったりな「イベント ステージ」。

● 参加職人による「ものづくり体験&ワークショップ」。

● 子供 さんにも大人気!「キッズエリア」。
● 全国から集うプロ職人による作品を展示販売する「クラフトフェア」。

● ちょっと一息つきたい時におしゃれなカフェやリラクゼーションスペース「フード&カフェ」エリア。

盛りだくさんの内容で開催いたします。
ぜひ蔵王へお越しください!

ろくろまつり も同時開催です。
ぜひお待ちしております。

 

詳細については、みやぎ蔵王こけし館 ホームページをご確認ください。

http://kokeshizao.com/

 

基本情報

” 蔵王高原 クラフトフェア 2018 ”

(” 全国伝統 こけしろくろまつり ” 同時 開催)

■ 日時/ 2018年 9月 22日(土) 10時~ 16時
23日(日) 10時~ 15時
■ 場所/ みやぎ蔵王 こけし館 前広場 特設会場 駐車場有

主催: 蔵王高原 クラフト市 実行委員会
共催: (一社)蔵王町観光物産協会
後援: 蔵王町

■ 連絡先/ MAIL zao.craft.fair★gmail.com ※ 送信の際に、★→@へ変更ください。

■ 最新情報については、こちらへ!/
Facebook 蔵王高原 クラフトフェア https://www.facebook.com/zaohub/

蔵王のお宝探検隊!(全3回 開催)

※上記をクリックすると拡大されます。

自然・食べもの・歴史がいっぱいの蔵王町!
そんな『お宝』を巡って味わい尽くイベントが全3回開催されます。

第1回 松川探索と水晶探し 10月14日(日) 10時~15時
圧倒的な砂防工事建造物、美しい澄川濁流合流点、松川に輝く水晶!
[内容]
●水晶探し体験
●松川砂防工事現場見学
●松川の生まれるところ(河川合流点)
[お昼]
松川をイメージしたお弁当 (アトリエデリス特製)

申込み締め切り:10月7日(日) 参加費:2,500円

 

第2回 縄文の郷、蔵王を満喫する 10月28日(日) 10時~15時
1万年の時を想う、歴史ロマン、縄文。
[内容]
●石器づくり体験
●土器ひろい・土器のクリーニング体験
●文化財整理室見学
[お昼]
縄文鍋バーベキュー

申込み締め切り:10月21日(日) 参加費:1,500円

第3回 旬の蔵王を食す 11月10日(土) 10時~15時
梨、リンゴ、牛乳。蔵王の彩る宝石のような食材。
[内容]
●蔵王梨の起源・百年の梨、見学
●アトレイユの乳牛見学
●丸治農園の蔵王はるか見学
[昼食]
蔵王料理「のうらく伸」の蔵王ランチ 大将の蔵王食材トークあり

申込み締め切り:11月3日(土) 参加費:3,500円

申込みに関して
対象/町内在住、または通勤、通学されている方
定員/先着30名
申し込み/生涯学習課 TEL0224-33-2018
※3回連続で申し込みの締め切りは10月7日(日)となります。
主催/蔵王町教育委員会

 

特別展 仙台真田氏 の 名宝 6 真田 戌辰記 ~ 幕末・明治維新 と 仙台真田氏 ~ [ございん ホール]

※上記をクリックすると拡大されます。

蔵王町ふるさと文化会館[ございんホール]にで
「特別展 仙台真田氏の名宝6 真田戌辰記~明治維新と仙台真田氏~」を開催しています。

内容/
仙台真田氏宗家に伝来する幸村公ゆかりの遺品、江戸後期~明治初期を中心とした文書資料など20点を展示。
真田幸村公ゆかりの遺品(具足、六文銭旗、采配、刀)、真田幸村公肖像、真田喜平太肖像、真田喜平太所用短刀、
真田氏略系、西洋武具図、仙台領内沿岸図、浦賀来航図、黒船図、品川五之台場図、五稜郭図、会津出征陣立図、
戊辰戦争顛末記草稿など(以上真田徹氏所蔵)、伊達家建言草稿縮(大和町教育委員会所蔵)

開催期間/ 9月7日(金)~11月4日(日) 午前9時~午後7時 休館日10月1日

会場 ございんホール展示室 [入場無料]

展示解説
9/16(日)・10/11(木)・10/21(日) 13:15開始(30分ほど) 担当職員による解説を行います。

仙台真田氏ご当主講演会
「真田喜平太~幕末を駆けた六文銭の武士~」
講師 真田徹氏
(真田幸村公14代末裔)
日時 9月30日(日)午後2時開演
会場 ございんホール

参加無料!申込みは必要ありません
全席自由、先着450名
[お問い合わせ先]
蔵王町教育委員会 生涯学習課 文化財整理室
TEL/0224-33-2328

 

各施設の9月のイベント・おすすめ情報

宿泊施設や観光施設、飲食店などのイベントやおすすめ、休業日等の情報を更新しています。
各紹介ページへは下記施設名をクリックしてください。

9月15日更新

・一般社団法人 みやぎ農あるくらしサポートセンター
第二回 蔵王町 無花果 七変化 イベント情報更新

9月14日更新

・蔵王町 矢附真田の郷おもてなしデー開催

9月4日更新

観光物産協会ホームページイベント情報更新
・みやぎ蔵王梨まつり
・今が旬! ございん市 蔵王梨テンコ盛り祭
チラシ画像の追加

8月30日更新

宿泊施設

・アクティブ リゾーツ 宮城蔵王
屋内 プール 営業期間を延長いたします。

 

観光施設

・みやぎ蔵王えぼしリゾート
9月8日より、紅葉&いも煮会を開催します。

・蔵王キツネ村

 

飲食施設

・和風れすとらん正六
8月31日・9月1日・2日 呑んべん駄ラリー開催!

・そば処 賛久庵

・蔵王のらーめん家

・ギャラリーカフェ Cross Road

直売所

・産直市場 みんな野
9月8日~9日 梨まつり、食べ比べ試食できます。
9月15日~17日 新米まつりを開催。

蔵王 ございんねっと 商品 が増えました。


蔵王町の特産品が購入出来る通販サイト

『蔵王ございんねっと』の商品が増えました!

蔵王町の大地の恵みがたっぷり詰まった夏野菜、

ざおうさま四季のジェラート梨味とさといも味がセットになった商品も購入可能になりました。

http://zao-jp.com/?pid=133597206

右下のQRコードからホームページへ簡単に入ることができます。

蔵王の恵みが詰まった商品がたくさんあるので、ぜひご覧ください。

蔵王ございんねっとホームページ/http://zao-jp.com/

とおがっちゃん日記Vol.46が更新されました。

※画像をクリックすると拡大して表示されます。

遠刈田温泉のキャラクター“とおがっちゃん”と幼なじみの“いがっちゃん”達が

繰り広げる4コマ漫画「とおがっちゃん日記Vol.46」(最新号)が発行されました!

最新版は、七日原にある野菜農家レストラン蔵王わくわくファームで食べられる

「蔵王高原野菜スープカレー」のお話と

七日原地区から進み、白石市深谷にあり釣り堀とカフェが楽しめる

釣り堀カフェクローバー」のお話です。

ぜひ、ご覧ください。

「南蔵王縦走コース」コース沿いの高山植物

刈田岳からスタートして屏風岳・不忘岳を越えて白石スキー場へ下りる蔵王登山では人気のコースの一つ、南蔵王縦走コースではたくさんの高山植物を見ることが出来ます。

今回は6月17日に、みやぎ蔵王えぼしリゾートガイド付きトレッキングツアーに参加した際に撮影した植物をご紹介します。


イワカガミ


ウラジロヨウラク


オオカメノキ


サラサドウダン

上画像の植物はコース上のほぼどこでも見ることが出来ます。
今年のウラジロヨウラクは現在咲き始め、サラサドウダンはピークを過ぎていますが、不忘山登山道の辺りがベストポイント。


ハクサンシャクナゲ
刈田峠~芝草平くらいまで見ることができこれからが見ごろ、例年7月上旬くらいまで見ることが出来ます。


チングルマ
芝草平~屏風岳の登山道で見られます。


ミヤマオダマキ


ミヤマキンバイ

ミヤマオダマキは不忘山手前の岩場などで見られます、
ミヤマキンバイは不忘山で見られますが今年のピークは過ぎているかも。

見ごろのピークを過ぎてしまった植物もありましたが、色とりどりの花に癒される、歩行距離約11km約6時間でした。

基本情報

みやぎ蔵王えぼしリゾート
TEL 0224-34-4001
ガイド付きトレッキングツアーのホームページは⇒こちら

 

その他情報として

宮城蔵王ガイド協会でも主催トレッキングやガイドの依頼も受付ています。
詳細は⇒こちら
ホームページは⇒こちら(高山植物や登山道の様子も公開されています)
TEL 090-7066-3914

 

ページの先頭に戻る↑