温泉

効能

鎌倉温泉

里山に佇む一軒宿。平安時代、に傷を負った武士が発見し、一度衰えましたが明治期に再度開湯した歴史ある温泉です。傷に効く名湯といわれ、平成21年4月にリニューアルオープンしました。 続きを読む »

黄金川温泉(こがねがわおんせん)

蔵王連峰の東側に位置し、昭和59年のオープン以来、お年寄りの方々の憩いの場となっている温泉です。「湯冷めしない」「泉質がいい」と評判で、腰痛やアトピーに効くといわれています。   続きを読む »

遠刈田温泉(とおがったおんせん)

標高330mの高原にある開湯四百年余りの信仰登山の基地や湯治場としても栄えてきた温泉。「うなぎとカニ」にまつわる伝説もあり、それにより足腰の病に効くといわれています。今も共同浴場を中心に広がる旅館やこけし工人の家並みは、往時を偲ばせます。 続きを読む »

峩々温泉(ががおんせん)

蔵王エコーライン中腹から少し脇道を行くとある1軒宿の秘湯。 胃腸などに効くとされ、療養湯治の宿を守り通しています。 (日帰り入浴不可) 続きを読む »

ページの先頭に戻る↑