『雪見』と『花見』が同時に楽しめる! この時期にしかない味わえない『格別な旅』をお見逃しなく!!

過酷な冬を越えた、自然豊かな宮城蔵王。
冬季は積雪が多く、長らく通行止になっていた『蔵王エコーライン』が
春の芽吹きから少し時を置いた『桜の開花』と共に開通いたします。

『雪の壁』を見学できるバスツアーは、各エリアでも開催され珍しくはありませんが
『ウォーキング』と、『お花見』も楽しめるツアーは、宮城蔵王エリアならではです。

4日間だけの短い期間ではありますが
『雪の壁歩き』『お花見』『温泉』が、いっぺんに楽しめる
年に一度の『格別な旅』を是非一度ご堪能ください。

【参加方法】

本イベントは、マイカーで参加できませんので、個人参加をご希望の方は
下記へ記載しております「バスツアー」「シャトルバス」をご利用ください。

1. 仙台駅発着バスツアー

2. 仙南各地発シャトルバス

3. 遠刈田温泉宿泊者と蔵王町民

【イベント内容】

01.最高積雪地点「シマノサワ」は、例年9メートルの積雪が楽しめます。

02.冬季閉鎖中の車両専用道路を山岳ガイド付きでウォーキング(往復2km)できます。

03.イベント会場では、楽しい「そり滑り」を始め「雪とのふれあいコーナー」もあります。

04.除雪車のデモンストレーションは、迫力満点!

05.随所にある撮影スポット。インスタパネルで映え発信もお忘れなく。

06.ウオーキングの後は「ホットスープ」の無料サービス。

07.2019年は、2,000名近い国内外からのお客様にご来場いただきました。

08.桜の見ごろは、例年4月10日頃。

09.残雪の蔵王連峰を背景に咲き誇る「一目千本桜」。

  • ■開催期間 :
    令和4年4月7日(木)~10日(日)の4日間
  • ■歩行区間 :
    蔵王エコーライン大黒天駐車場から縞の沢を折り返す往復2キロ区間
  • ■主  催 :
    蔵王町
  • ■後  援 :
    宮城県大河原地方振興事務所、宮城県観光連盟、白石市、大河原町、柴田町、川崎町
  • ■企画運営 :
    蔵王町観光物産協会(0224-34-4401)

本ツアーに関する
お問い合わせはこちらまで