ホーム >  観光スポット >  樹氷
観光スポット 御釜・蔵王エコーライン沿線

樹氷

雪と氷が織りなす造形美

樹氷は、アオモリトドマツの木に氷と雪が付いたもので、日本でも限られた地域にしか見られません。

樹氷の細部は、エビの尻尾のような形をしており、これが成長して大きくなります。

宮城蔵王では、深雪の樹氷原まで雪上車「ワイルドモンスター号」に乗車し、直接見たり触ったりして鑑賞します。

雪と氷が織りなす造形美は、厳冬の蔵王の風物詩になっています。

「樹氷」のおすすめのポイント

みやぎ蔵王の樹氷めぐり

マウンテンフィールド宮城蔵王すみかわスノーパークでは、12月下旬~3月中旬まで雪上車を利用した樹氷鑑賞が人気です。
小さなお子様からご年配の方まで安全に標高1,600m付近の樹氷原まで行くことができます。

 

「樹氷」の基本情報

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りませんのでご了承ください。

名称樹氷(じゅひょう)
所在宮城県蔵王国定公園内
アクセスマウンテンフィールド宮城蔵王すみかわスノーパークから雪上車ワイルドモンスター号利用(所要時間約2時間)
料金みやぎ蔵王の樹氷めぐり ツアー代金5,000円~
お問い合わせみやぎ蔵王の樹氷めぐり 予約TEL 0224-85-3055