ホーム >  寺社・歴史 >  根返しの桜 (ねがえしのさくら)
寺社・歴史

根返しの桜 (ねがえしのさくら)

根返しの桜

 

蔵王町指定天然記念物の桜。

文治の役(1189年に起こった源氏と奥州藤原氏の戦い)の時、
源頼朝軍の物資を運んできた牛がこの場所で力尽き倒れ、
兵士らが道の下に転がして葬り、その上に桜の木を植えて
供養したという伝説があります。

※根返しの桜は2015年6月に根元から折れて倒伏し、現在は切り株が残されています。

 

「根返しの桜 (ねがえしのさくら)」の基本情報

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りませんのでご了承ください。

名称根返しの桜
所在宮城県刈田郡蔵王町円田
アクセスミヤコーバス「蔵王町役場前」バス停下車、徒歩10分
お問い合わせ蔵王町教育委員会 生涯学習課 文化財保護係  TEL 0224 - 33 - 2328