蔵王エコーライン

蔵王エコーライン 雪の回廊

雪の回廊

蔵王エコーライン 新緑
新緑
蔵王エコーライン 紅葉

紅葉

蔵王エコーラインは、蔵王連峰を東西に横断し、宮城県と山形県をつなぐ山岳道路で
昭和37年11月に開通しました。11月初旬から翌年4月下旬までは冬季閉鎖されます。

4月下旬の開通から5月中旬頃までは雪の壁、夏にはマイナスイオンたっぷりの新緑、
そして9月下旬からは、赤や黄色に燃える紅葉を愛でながらドライブできます。


※閉鎖関連のお知らせ
①毎年11月初旬17時~翌年4月下旬11時の期間、
すみかわスノーパーク入口~宮城・山形県境~山形・坊平高原の間で冬期閉鎖となります
区間内に蔵王ハイライン入口も含まるため、御釜・山形県側への通り抜けはできません

②閉鎖前(10月下旬から)と開通後(5月上旬まで)の数日は、午後5時~翌朝8時の間、
間通行止なります。閉鎖区間はゲートで閉じ切りされますのでご注意ください。

③規定雨量を超えたり、路面に降雪や凍結が見られる(ノーマルタイヤで走れないと判断された)
場合、緊急的に通行止めになることがありますのでご注意ください。

④毎年5月中旬に開催される自転車ロードレース「日本の蔵王 ヒルクライム・エコ」大会
開催日には、一時的に通行止めとなりますのでご注意ください。

お問合わせ

蔵王町農林観光課 TEL 0224-33-2215
蔵王町観光案内所 TEL 0224-34-2725

アクセス

遠刈田温泉から蔵王エコーライン入り口大鳥居まで車で約5分